2018年02月15日

お気に入り

 前にも書きましたが、お気に入りのモデルガンは最新のものではなく、旧型が多いです。理由は分かりませんが、欲しいときに買えなかった反動かもしれません。まあ、理由は色々です。

 で、お気に入りの一つがベレッタM84です。








 現行のセンター発火仕様も好きですが、旧型のサイド発火も好きです。
 このベレッタM84はマルシン工業が存在感を強くアピールしたモデルで、一つの完成形とも言えます。S&W M39シリーズも完成度は高かったわけですが、個人的にはベレッタM84が決定打だったと感じます。

 サイド発火仕様はセンター発火仕様と比べるとブリーチ部分の強度、耐久性が高く、そのお陰でブロゥバックに関しては融通が利きます。CPカートリッジ化してガンガン撃ちまくって遊んでも壊れません。

 隠れた名銃。
 それが、マルシン工業の旧型、ベレッタM84であります!







Posted by mac-japan  at 07:00