2018年06月05日

S&W Nフレイム

 S&W社のNフレイムと聞くと、44マグナムリボルバを連想する人は多いはずです。私も同じです。
 元々、44マグナム弾は、ハンティング時に腰に吊ったリボルバに強力な弾丸を装填したいという希望から生まれたと聞きますが、確かに、44マグナム弾であれば、それだけで猪くらいは仕留められそうです。ライフルのバックアップに使えます。

 で、44マグナムというと、大型のターゲットグリップが似合いますが、私は、小さなマグナグリップとグリップアダプターの組み合わせがお気に入りです。そっちがカッコイイというか、何だか本物らしさを感じます。たぶん、何かアクションドラマの影響でしょうね。





 見た目はそっけないですが、44マグナムリボルバに取り付けて、グリップアダプターも合わせて付けると、それはそれはカッコイイです。
 コクサイの金属製のS&W M29に付けたいなぁ。重くていいんですよ。アレ。

 本日、午後9時にグリップを出品します。


◆輸入品マーケット






Posted by mac-japan  at 19:07